成人式の振袖のご購入、レンタル、ママ振なら全国ネットの着物専門店「きものやまと」で。お得なフェアーも随時開催中です。特典付きでお得なウェブ来店予約も24時間受付中!広瀬すず振袖をはじめトレンド柄から伝統的な古典柄まで多数揃えております。

WEB来店予約はこちら
振袖スタッフブログ
 
今日は有楽町駅の東京国際フォーラムでフリーマーケットが開催されています。
 
フリーマーケットって、なんだかわくわくしませんか?
 
未知との出会いという感じがしますよね。
 
出店側も、要らないものを処分できていいですね。
 
でも、家にはあまり使っていないけれど、
 
手放せないものって、たくさんありますよね。
 
例えば、着物。
 
昔着ていた着物や、譲り受けた着物などは
 
今ではめったに日の目を見ないけれど、
 
手放す気にはなれない…そうゆうことありません?
 
そういう着物がたんすの中を占領していてお困りな方は多いと思います。
 
そんな方へグットニュースです!
 
最近、きものやまとでは、
 
着物お預かりサービス『やまと着物ボックス』をスタートさせました♪
 
ボックスに着物(1箱5枚まで)を入れて、
 
預けるだけの簡単着物お預かりシステム。
 
お預けはBOXを自宅に取り寄せ、
 
着物を入れたら、ご自宅から発送できて、楽なんです。
 
また、湿度・温度を徹底管理した倉庫で
 
お預かりしますので、安心・安全。
 
スマートフォンアプリで、預けた物を確認でき、
 
管理もカンタン♪
 
お申込み・詳細のお問い合わせは、
 
お近くのやまとにお気軽にお申し付け下さい。
 
 
 
テーマ:振袖 着物 
Posted at 09:00
振袖選び  [2017年06月24日]
 
 
皆さん、振袖を選ぶ時は、何が一番気になりますか。
 
値段ですか?色ですか?柄ですか?
 
振袖をネット検索する際によく一緒に検索されているのは、
 
色なんです。
 
振袖の色ってとても重要ですよね。
 
私は、青紫の振袖を着ました。
 
独特の深みのある色で、友達と被ることもありませんでした。
 
ただ、最近は、青紫の振袖も人気が出てきていますよね。
 
昔と比べたら、赤の圧倒的な人気が、
 
だんだん他の色に分散してきた気がします。
 
成人式会場に行っても、皆さん多種多様な色の振袖を着ていて、
 
とてもよく着こなしています。
 
 
自分に合った色を選ぶことが着こなしのポイントですね。
 
でも、自分に合った色なんて、
 
なかなかぱっと出てくるものではありません。
 
店舗へ行って、何枚も振袖を顔周りに合わせてみて、
 
自分に合う色をしっかり見極めてくださいね。
 
テーマ:振袖 
Posted at 09:00
オリンピックデー  [2017年06月23日]
 
今日はオリンピックデーです。
 
1894年のこの日、
 
国際オリンピック委員会(IOC)がパリで創立されました。
 
2020年の東京オリンピックまであと3年。
 
それまでには着物を着られるようになりたいですね。
 
着物を着ているだけで、褒められることも多いですし、
 
日本人らしさが出るというか、背筋が伸びる感じがして、
 
心地よいですよ。
 
きものやまとでは、着物を販売するだけではなく、
 
着付けレッスンも実施しています。
 
1コイン500円で1回1時間×4回、
 
マンツーマンでお教えします。
 
 
ぜひ、ご興味がございましたら、
 
こちらのご案内ページをご覧ください。
 
 
 
テーマ:着物 
Posted at 09:00
着物の寸法  [2017年06月22日]
今日は6月22日。
 
1799年のこの日に、
 
メートルが長さの単位として誕生しました。
 
長さの単位といえば、通常着物の世界では、
 
寸法を測る際、
 
センチ、メートルを使うのではなく、
 
尺、寸、分を使用します。
 
1尺(しゃく)=約30.3cm
1寸(すん)=約3.03cm
1分(ぶ)=約0.3cm
 
日本では、明治時代に定義されたそうです。
 
よく、尺取り虫や、尺が足りないなどと使われているのは、
 
これが語源なんです。
 
着物屋で着物を作る際は、
 
ぜひ、寸法表をのぞいてみてください♪
 
テーマ:着物 
Posted at 09:00
振袖ヘア  [2017年06月21日]
 
成人式は近年の風習ですが、
 
古くは宮中で「元服」と呼ばれる儀式がありました。
 
主に16歳の男子が
 
それまでの髪型を大人の髪型へと替えるイベントとなっていました。
 
昔も、今も、髪型ってとても重要なものなのですね。
 
 
これから成人式を迎える方は、振袖と同じくらい、
 
髪型で悩んでらっしゃるのではないでしょうか。
 
こちらのHPでもヘアページはありますし、
 
前撮り写真展ページで
先輩たちの髪型を参考にしてみるのも、おすすめです。
 
テーマ:振袖 
Posted at 09:00
正統派☆深紫コーデ  [2017年06月20日]
本日も、暑いですね。
 
夏になってないのに、夏バテしそうです。
 
こんなときは、綺麗なものを見て癒されましょう。
 
ということで、やまと自慢の振袖をご紹介いたします。
 
**********************************************
本日のおすすめ振袖コーディネート
正統派☆深紫コーデです☆
 
可愛らしい花々の柄を深紫の落ち着いた地色が
バランス良く引き締めている振袖で正統派コーデです♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★ご購入セット価格329,000円+税~
(レンタルセット価格202,000円+税~)
**********************************************
テーマ:振袖 
Posted at 09:00
時短テク  [2017年06月19日]
 
時短料理、時短メイク動画が流行っていますね。
 
確かに、時短で自分の楽しみを増やしたいですよね。
 
時短テク、浴衣にもあります。
 
着付のテクもあるのですが、
 
てっとり早いのが、やまとのクイック浴衣♪
 
なんと、着付ができない方でも、すぐ着られるのです!
 
しかも、マイサイズで作れるので、サイズぴったり♪
 
これを持っていれば、
 
急に、夏祭りに誘われたりしても浴衣でばっちりおしゃれできます☆
 
やまとの浴衣時短テク、いかがでしょうか。
 
詳しくは、こちらのご案内ページをご覧下さい。
テーマ:着物 
Posted at 09:00
おにぎりの化石!  [2017年06月18日]
 
今日はなんと「おにぎりの日」です!
 
遺跡で日本最古の「おにぎりの化石」が発見されたことから
 
「おにぎりの里」として町おこしをしている石川県鹿西町(現 中能登町)が制定。
 
「鹿西」の「ろく」と、
 
毎月18日の「米食の日」からそうなったんですって。
 
おにぎりの化石って、興味深いですよね。
 
そのおにぎりの具は何だったのか、
 
海苔は付いていたのか、
 
白米だったのか、
 
誰が誰の為ににぎったのか…
 
化石のロマンですね。
 
ある化石博物館では、化石の採掘体験ができるそうです。
 
今度、ぜひ体験してみたいと思います☆
テーマ:ぐるめ 
Posted at 09:00
着物の似合う街  [2017年06月17日]
 
着物の似合う街といえば、
 
京都、奈良、金沢ですが、
 
埼玉県の川越、北海道の小樽、鎌倉もいいですよね。
 
あとは飛騨高山も“飛騨の小京都”と呼ばれているほど、
 
古風な町並みが魅力的な観光地です。
 
こう挙げていくと、着物が似合う街って、結構ありますよね。
 
旅行先でレンタル着物を楽しむのも良いですが、
 
旅行という特別な日にはやっぱり、
 
特別なお気に入りの着物を着たくないでしょうか。
 
着物屋としては、国内旅行ではぜひ、
 
マイ着物で思い切り楽しんでもらいたいですね。
 
もちろん、やまとでは、そのためのお手伝いもしております。
 
 
 
 
今年の旅行こそは、マイ着物で楽しみましょう!
テーマ:趣味 着物 
Posted at 09:00
和菓子の日  [2017年06月16日]
 
今日は「和菓子の日」です。
 
各地でお茶会などが行われているのでしょうか。
 
全国和菓子協会が1979年に制定したんですが、
 
848年6月16日に菓子類を神前に供え疫病退散を祈ったという
 
「嘉祥菓子」の故事に由来する由緒あるものなんだそうです。
 
 
 
皆さん、和菓子は何が好きですか。
 
私はかりんとうまんじゅうです☆
 
カリカリの甘い皮に、
 
たっぷりとした餡が詰まっていて、唯一無二のおいしさです。
 
よく観光地や、温泉街などで見かけます。
 
ぜひ、皆さんも食べてみてください。
 
テーマ:ぐるめ 
Posted at 09:00
成人式  [2017年06月12日]
 
先日、久しぶりに実家に帰り、
 
姪っ子甥っ子と戯れてきました。
 
子どもはあまり得意ではなかった方でしたが、
 
自分の親族だと、何でも可愛く見えて、
 
溺愛してしまうのは、なぜでしょうか。
 
とても、愛おしくて、
 
何度も写メを見返してしまいます…
 
 
きっと、成人式の孫を見る、
 
おばあさん、おじいさんもそうなんですよね。
 
わが孫が一番可愛い、美人!だと思うのでしょう。
 
 
成人式は、
 
自分の家族の為でもあるのですよね。
 
Posted at 09:00
傘の日  [2017年06月11日]
 
今日は傘の日。
 
傘はこの時期の必須アイテムですね。
 
 
急に雨に降られて、
 
ビニール傘を買ってしまうことが多く、
 
気がつけば、家に何本もビニール傘が…
 
なんてこともあるのではないでしょうか。
 
晴れの日のうちに、
 
バッグの中に折りたたみ傘を常備しておくと良いですね。
 
 
また、雨の日の靴もなかなか悩みますよね。
 
最近だと、おしゃれな長靴、レインブーツが流行っていますが、
 
ちょっと通気性が悪くて私は苦手です。
 
 
室内履きを事前に用意して、通勤靴として割り切るか、
 
ちょっとお値段は張りますが、
 
防水加工済みの本皮のショートブーツを買うか…
 
悩みどころです。
 
 
いづれにしても、梅雨入り前に解決したい問題ですね。
 
 
皆さんは、いかがしますか。
 
テーマ:趣味 
Posted at 09:00
 
今日は七十二候の腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)。
 
水辺の腐りかけた草の下から
 
蛍が鮮やかな光を放つ時季。
 
古くは、腐った草が蒸れて蛍に化したと考えられていました。
 
語源は「火垂る」「星照る」など諸説ありますが、
 
他には例のない「火虫」なので、
 
夏の典型的な風物詩として
 
古来から数々の歌詠まれてきました。
 
無数の蛍が入り乱れて飛び交う様は「蛍合戦」ともいえます。
 
 
最近、夕方遅くまで明るいので、
 
蛍を見つけに散歩をするのも
 
いいかもしれませんね。
 
テーマ:趣味 
Posted at 09:00
梅雨入り前のこの季節に  [2017年06月09日]
 
ウール製品と絹製品を一緒のたんすに入れておくと、
 
思わぬ「事故」のもとになります。
 
 
ウールの着物やちゃんちゃんこの類は、
 
絹の着物と一緒に入れないようにしましょう。
 
虫喰いの危険性があります。
 
虫はウールが好物で、ウールを主に食べるのですが、
 
絹もついでに食べてしまうのです。
 
 
また、詰め込みすぎのたんすも、
 
着物が息を出来なく、かわいそうです。
 
シワの原因にもなります。
 
 
梅雨入り前のこの季節。
 
湿気の少ない今のうちに、
 
たんすの整理はいかがでしょうか。  
 
Posted at 09:00
 
夏の気配を感じさせるような、
 
気温の高い日が続きますね。
 
 
この時期から夏本番にかけて、
 
お祭りごとが多くなってくる時期ですね。
 
 
日本人にはお祭りや祝事に
 
金銭や食事などを振舞う文化があります。
 
 
参加者にふるまわれる豪華な料理を
 
「大盤振舞(おおばんふるまい)」といいます。
 
 
この「大盤振舞」は、
 
もともと鎌倉時代に各地の御家人が
 
主人である将軍に差し上げる
 
「椀飯(おうばん)」に由来するそうです。
 
おえらいさんに差し上げるご馳走だったのですね。
 
 
今度、お祭りで大盤振舞される機会があったら、
 
鎌倉時代に思いをはせて、ありがたく頂こうと思います。
 
テーマ:趣味 
Posted at 09:00
<<  2017年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
スマホサイトへ
振袖大感謝バザールWEB来店予約受付中!
振袖扱い店舗のご紹介
振袖WEB予約特典申請はこちら
きものやまと2019年振袖カタログプレゼント申し込み
お友達紹介特典
レンタルはこちら
ママ振袖はこちら
ご購入はこちら
広瀬すず 振袖
Tradタイプ
coolタイプ
Sweetタイプ
Retroタイプ
スタッフブログを始めました♪
広瀬すずwebsite
振袖のたたみ方
長襦袢のたたみ方
インスタグラム始めました
只今、提携美容室大募集!!
やまとオフィシャルサイト
レンタル振袖「アイドル」は駅から3分以内に7店舗展開!新宿・横浜・立川・大宮・船橋・町田・千葉